© 2018 by Green e books 

「英語のすぱるたセミナあ」

受講したらどう変わる?何を学んだ?

この講座の効果を一言で言うと・・・

「英語脳」を創ることが出来る!となりますね。

「英語脳」はショートケーキで「日本語脳」はロールケーキとなります。

これは、何のことかと言うと・・・?

それはセミナーを受ければすぐにわかります。(笑)

具体的には、この講座を受けた頃は、私は英語に苦手意識がありましたが、

講座を受けた後は、英語に対して恐れがほとんど無くなりました。

講座の内容は日本語中心に構成され、英語を習得するための 「英語脳」が

どうしたら我々の中に形成されるかという マインドセットおよび

考え方とそのためのテクニック、練習方法 の説明。

英語の学習に付随して、自己実現するための考え方を身につけることが

出来たのは大きかったですね。 講座受講後は、様々なことに恐れ無く、

いろいろなことにチャレンジできる自分に成れた気がします^^

そういえば講座受講後はTOEICスコアも510点→780点になりました。

なかなか英語に対して一歩を踏み出せない方にお勧めですね。

               IT企業取締役  横溝 龍太郎

_____________________________

 

一番覚えているコトバは 「”豆腐”っていう単語を知らなくてもいい。  

白くて、大豆でできてて、四角い食べ物、って言えれば  

相手が豆腐って理解してくれるから」  

これまでにも正直何度も色んな先生に英会話を習っていましたが、

一歩も上達することもなく、次第に自信を失っていました。

「単語をたくさん覚えないと英語を喋れない!」と思い込んでいたんですよね。

それがこの一言でストンと外れて気持ちが軽くなり、

授業が楽しみになりました。 受講したのはもうずいぶん前ですが、

市販されているような英語の教材ではなくって

テキストがかわいかったのを覚えています。

 

「学問というよりビジュアルや感覚で覚える」ということが中心だったので、

今でも覚えているってそういうことですね。

そんなさなか、「バリ島でリトリートしましょう」ということで

英語の実践を兼ねて参加・・・・したのは良かったのですが、

「フィールドトリップ」が本当にスパルタで・・・。

くじ引きしてそれぞれが引いた地点まで車で行き、一人ずつ降ろされる。

そこから3つのミッションをクリアして決められた時間までに

指定のゴール地点まで来い、という課題。

苦手意識が強すぎて、参加者の中でゴール地点から一番遠いところに

降ろされてしまい半泣き。

ミッションは

①美術館を鑑賞 

②オーガニックソープの店で石鹸を買う 

③市場で値切る もう英語へのトラウマになるに違いない!!

と思ったのですが、実は頼れるのは自分だけ、

2つめのミッションでは開き直ってきて、

3つめには「せっかくならめっちゃ値切って見せる!」と 張り切りはじめました。

結果として3位でゴール!あとになってみると今でも忘れられない思い出です。

こんな私ですが、今は海外旅行を楽しむどころか

海外ツアーの主催をしたりすることができてます。

                 風水コンサルタント 宙SORA

______________________________


学生時代の英語の勉強とは全く違い、毎回驚きの連続で、

そして楽しい時間でした。
楽しむ事がこんなにも大切だったのか…!! と、改めて実感しました。  
英話プラスαも一杯教えて頂き、どうもありがとうございました。

僕にとってすぱるたセミナぁは、とても楽しい時間でした。
世界一受けたい授業を受講しているような、気持ちでした。
楽しさと驚きのファンタジーワールドに入り込んだような感じでした。
イメトレと英語を楽しく継続することを意識して日々過ごしてみますね。

2011.3 京都クラス卒業生         30代 男性 会社員

______________________________
 

6週間自分では英語を「勉強した」という感覚は全くないのですが、

メールの受送信ボックスには英語の文章がいっぱいで、

毎日の積み重ね&意識がこんなに大きいものなんだなぁということを

改めて感じています。

いままでそこそこ英語←日本語、日本語→英語にする勉強はしてきたけど、

英会話の能力は全く別物だと今の自分にはできない!と思い込んできました。

でも、このセミナぁを受けて、自分の知ってる言葉と文法で

どうにでも伝わるんだということ、ちょっと習慣にするだけで

自信が持てるんだということを知ることができました。

これからはもっと身近に英語とつきあえるように、

自分からそういう場に飛び込んでいきたいなぁと思っています。

最後にゆうこてんちょうのこれまでの実体験や生きる上での

モチベーションのようなものがたくさん感じれたこと、

今の自分の迷いながらの人生の中でとても励まされるものがありました。

どうもありがとうございました。

また、これからもよろしくお願いします!

2011.3 京都クラス卒業生          30代 女性 会社員

______________________________


イメージすること・・・大変重要で英語だけでなく人生において!!
身近に英語を持ってくること・・・五感を使う
発音する・・・声にしてみる
英語はコミュニケーションの手段・・・言語だけでなく人の全体で表して伝える
楽しいこと・・・何かするときは楽しないと自分によくない。
英語を訳さない・・・受け入れる
自信をつける・・・こつこつ楽しく感じることを毎日する。

英語を話したい!とずっと思っていたけど、「何で?」と聞かれた一回目のセミナぁ。
回を重ねるごとに英語を話すイメージ、目的がクリアに・・・
生活の中に英語が入ってきたのか、そばにあることに気付いたのか、

楽しくなりました。
そんな自分をすごいなと思って、好きになってと変わっていきました。
ホントに楽しくてたくさんのヒントを教えていただき有難うございました。

2011.3 京都クラス卒業生         30代 女性 会社員

______________________________


セミナーの間、とても楽しい時間を過ごせました。
また他の講座も受講してみたいなと思ってますので、
これからもよろしくお願いします。

英語に対する目標、意識が自分の中で明確になって、
英語を通じて自分がどうなりたいのかが見えてきたと思う。

英語が特別なモノではなく、自然に接することができるようになり、
楽しみながら学ぶことができるようになった。

イメトレの大切さも実感した。

セミナーはリラックスしたよい雰囲気で、毎日の課題も楽しみなが
ら学べたのがよかったです。
他の参加者の方からの刺激もたくさんあって、楽しかったから続け
られたのだと思います。
この気分で自分でも続けて行けるように、実践の場を増やせるよう
にと思っています。
ありがとうございました!


2010.12 京都クラス卒業生                                20代 研究員
______________________________


一語でもよいから会話をつなげる。
日常生活の中で英語を見つける考える。
英語は楽しみながら勉強する。
など、英語学習に必要な考え方、ヒントをたくさんいただきました。
2011年はもっと楽しく自分の表現したいことを話せるように

さらに勉強していきます。
しゃべるナイトで実力を試してみます。
ありがとうございました。


2010.12 京都クラス卒業生                      30代 会社員      
______________________________

 

Ilearned
英語をものにしたいことに対してはっきりとしたイメージ目標をもつこと。
Negativeな発想はせず、自分に自信を持ちしんじること。
自信を持つために経験をし、それを習慣化すること。
そしてそれを楽しむこと。なぜなら、楽しくなければ習慣化できないから。
意識して英語に触れる。イメトレ&コミュニケーションを

普段の日常生活の中から見出す。
英語と日本語は発声するときにつかっている筋肉がちがうこと。

姿勢欲、口を横に広げて話をすること。
コミュニケーションに大切なのはないよう以上にボディランゲージなどであり、
カンペキな文章でないと伝わらないということではないこと。
すぱるたセミナぁが終わったあとも習慣化できるよう意識すること。

My feedback is…
今までの勉強の概念を覆す、終わってみればあっという間の6週間でした。
毎週セミナぁの後は自分の中でモチベーションが上がって、

英語の勉強ってたのしいな~♪

っていう気持ちで取り組むことができました。
考え方一つで運命が変わるなら、楽しくpositiveに考えていく方が得だし、

英語に限らずこの考えを取り入れていこうと思います。
このセミナぁに出会えたことに大感謝です。ありがとうございました。

2010.6 京都クラス卒業生             30代 セラピスト
______________________________

意識を向けること、自分が気づかなければ、何も進まない、はじまらない。
物事をchangeするには、何においても、自分から、自分主体。
何もこわくない。「こわい」のは、自分が作り上げた妄想。
楽しいと思えば何事も楽しくなる!
Thank you very much !

2010.11  京都クラス卒業生            20代 医療関係
______________________________


Tencho’s talk is interesting!!
Englishとともに夢をかなえる方法を教えてもらった。
英語が普段使いできるだろう!!
SUPARUTAは自信を与えてくれました。
6週間あっという間でした。
I’m child in English だから。
今まで普通に過ごしてきたことも、全てがわくわくする物に変わりました。

2010.11  京都クラス卒業生             20代 ダンサー

______________________________

◎ I learned...
英語は特別なものではない。
目標を明確に持つことが大切
自分に自信をもつこともすごく大事
好きなことと一緒にしたりして、楽しくわくわくすることをイメージすると
日々の生活の中でも、英語をたくさん感じることができる  → 楽しくなる
 → 吸収 → 自信につながる
発音ができれば、聞こえてくる力もUP
楽しむことが大切

◎ My feedback is...
今までは、英語が話せるようになれたらいいなと

漠然と思っているだけでしたが
このセミナあを通して、自分にとっての英語というものを

見つめ直すことができました。
また目標を持つことの大切さや、

特別に勉強するから話せるようになるのではなく、
日常生活や好きなことに取り入れたりして、

習慣づけて英語を楽しみたいと思います!
イメトレなど英語だけじゃなく、日々の生活もより
ハッピーに過ごせるコツが満載だったと感じています。
自信をもって、イメトレの達人めざして、続けていきます。
本当にありがとうございました。

2010.5 大阪クラス卒業生         30代 女性 会社員
______________________________

とにかく英語に対しての緊張感が消えました。
ここで一番学びたかった、これから上達するための取っ掛かりが
しっかりできました。
「とりあえず、これでええんや!!」っていう自信がもてたから、
あとは[Friends]観たり、どんどん友達作って話して上達目指します!
イメージトレーニングは是非ほかのことにも活用したい。
ぐんぐん自分で幸運を呼び寄せるぞー!
マインドマップつくったりした事も
なんだか自分を整理する必要があるタイミングのことやったし、
このスパルタ講座に来ることも運命だったと確信できるほど、
どストライクでした。ありがとう!!


2010.5 大阪クラス卒業生        30代 男性 ミュージシャン
______________________________

I learned...
英語を日常生活の中で意識し、楽しくかつ継続することが大切なのだと

教えていただきました。
コミュニケーションの能力を向上させるためには、

自信を持ち常に笑顔でボディーランゲージをフルに活用すること。

さらには自信を高め目標を素早く達成するためのイメージトレーニング

についても学ぶことができました。

My feedback is...

日記を書くこと、ten-reading、そして日々英語を意識することは、受講
後も続けています。

今後は、イメージトレーニングや映画鑑賞などの映像を通して五感をより
活用した、できればウキウキ・ワクワクするような英語との接し方を考え、

実行していきたいと思っています。

2010.5   大阪クラス卒業生             20代 会社員

______________________________


学んだ事
・自分の力を疑わず、全て肯定すること
・目標の設定、インストール。
・イメージの重要性
英語→イメージ
イメージ→英語 (日本語は介さない!)
・実際に自分で繰り返し発音し、口角を鍛えること
・常に自分の周りにある英語を意識すること
・アイヅチは大事!
・海外旅行に行くことは効果的

感想
このセミナーに参加したことで、
今まで持っていた英語に対する見方・考え方が根本に変わったのが
まず一番の収穫だったと思います。
また、他の参加者も自分と同じように英語が話せるようになりたい、
仕事やプライベート(旅行など)で使えるようにしたいと

切実に考える人が多く、
そうした仲間がいたことが良い刺激になってモチベーションを
上げることができました。
今後も自分なりに継続して英語に触れて行くと共に、機会があれば
別の講座(Phonixなど)も受けてみたいと考えています。

2009.12     京都クラス卒業生          40代 男性 講師